ロジックデザイン株式会社からのご挨拶

ご挨拶 - Greeting

動画配信サービスを、次の10年に向けて
2015年1月、弊社はお蔭さまで創業から丸10年を迎える事が出来ました。
弊社サービスをご利用頂いた全てのお客様は勿論の事、
支えてくれた従業員、ご指導頂いた高橋会長、
グループ会社の方々、そして全ての関わりある方々へ、
事業を継続する事が出来た事について、改めて感謝申し上げます。

弊社の動画配信事業は、Flash Player6で初めて動画再生がサポートされたばかりの、
2005年3月、当時Macromedia社(現Adobe System)のFlash Communication Server1.5
でライブセミナーシステムの開発を始めたところから、スタート致しました。

当時は、まだ動画配信黎明期とも呼べる時期で、同様の事業を行っている会社が少なかった事もあり、
2005年6月、初期版のライブセミナーシステムをリリースした際の反響の大きさは予想を超え、
その後のマーケットの拡大を十分予見させてくれる内容となっていました。

それから、10年ゆっくりとではありますが、着実に歩みを進め、
現在メインサービスとして提供している「ビデオグ」は、国内外を含めたユーザー数が5000アカウントを超え、
有料プランユーザーも400社を超えるなど、法人向けのサービスとしては、
国内でも屈指の動画配信プラットフォームサービスと言えるところまで成長してきました。

特に直近の2015年6月には、世界的な規模で展開しているアメリカのIT最先端企業、Akamai、JWPlayerの2社と、
今後グローバル展開していく為に、十分な規模のエンタープライズ契約を締結致しました。
世界中に展開されている17万台のCDNネットワークと、アジアパシフィック地域の複数の国をまたぎ
ストレージされる動画データで、さらに安全で頑強な配信プラットフォームへ進化させる事が出来た事は、
大きな前進といえるでしょう。

今後はサービスの提供対象を、法人向けだけでなく、個人向けも増やしてゆき、
海外への展開を進めて行くなど、法人以外のユーザー層からも高い評価を頂けるサービスへと進化させ、
動画配信サービスの可能性を、さらに拡大していきたいと考えています。

弊社の創業の大きな目的は、世の中に無いものを提供していく、
新しい仕組み(ロジック)を、設計(デザイン)し提供していく。
その様な思いのもと、これからも世の中にないユニークでお客様に本当に喜ばれるサービスを、
提供し続けていける会社でありたいと考えています。

今後の弊社サービスにも、大いに期待して頂ければと思います。
御指導、御鞭撻の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

ロジックデザイン株式会社
代表取締役 村田 祐一郎



会社沿革 - history

2005年01月 ウェブアプリケーション開発のフリーランスとして独立
2005年04月 ロジックデザイン株式会社として登記。動画配信サービスの開発を開始。
2005年06月 Macromedia社(現Adobe Systems)の Flash Communication Server1.5 を利用したライブセミナーシステムをリリース
2006年02月 日経BP社主催の「NET&COM2006」 IPコミニケーションパビリオンへブース出展。
2006年06月 サーバー増量の為、サーバーを都内IDC大手ビットアイル第一データセンターへ移転。
2007年09月 事業拡大の為、事務所を小田原市国府津の飯塚商事ビル2Fへ移転。
2010年12月 資本金を2000万円に増資。取締役に万葉倶楽部(株)日本ジャンボー(株)高橋弘会長が就任。
2010年12月 事務所を万葉倶楽部と同じ小田原市栄町のジャンボーナックビルへ移転。
2012年10月 クラウド型動画配信サービス 「ビデオグ」 β版をリリース
2013年08月 全ての動画配信サービスを統合し、ビデオグを正式リリース


導入実績 - Casestudies

2013年10月 東京証券取引所様が「ビデオグ」の利用を開始。
上場会社専用のポータルサイト内で、サービスの一環として、上場制度の解説等を動画で配信されています。上場会社全3400社に対して限定公開されています。
2011年11月 読売新聞大阪本社様の大型プロジェクトをサポート
電通、NTTドコモ、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、読売新聞大阪本社と、読売新聞市場最大規模の全国紙面8ページ広告を利用して、ギネス記録にも認定されたユニバーサル・スタジオ・ジャパンの「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」のプロモーション動画配信をサポート致しました。USJ全メールマガジン会員向け動画配信も担当し、10万件以上のメール配信での動画配信もサポートさせて頂きました。
2011年03月 KDDI様へ大規模ライブ配信システムの導入をサポート
KDDI様が全社員1万人を対象としたライブ配信システムの導入を決定し、受注した日立ソリューションズ様のコンサルティングとして、オリジンサーバー2台(メインサーバー)、エッジサーバー13台(負荷分散サーバー)の連結を設計サポートさせて頂きました。

ビデオグの導入実績については、こちら>>